HOME > ブログ > 裾野市 > 色を塗るだけではない、外壁塗装の重要性
市川塗装のブログ
update: 2018/09/17

裾野市 色を塗るだけではない、外壁塗装の重要性

Pocket

色を塗るだけではない、外壁塗装の重要性

外壁塗装 清水町

「外壁塗装は不要?」「塗装業者の金儲け」としか思っていない方も多いかもしれません。
結論からいえば、どんな建物にも外壁塗装が必要です。

外壁塗装は、単に壁に色を塗っているわけではありません。
ここでは、外壁塗装の大切な目的についてお伝えします。

建物を保護する目的がある!

外壁塗装下塗り

外壁塗装工事は、予想以上に高額な費用がかかります。
工期も長く、1週間~2週間程度かかります。

大規模な工事であることから、足場を組むことがあり、ご近所にも迷惑をかけることがあります。
外壁塗装工事は、何度も行うものではありません。10~15年のサイクルで行うものです。

外壁塗装を行うことにより、お住まいをよりよい状態に保つことができます。
毎日生活する住宅の外壁は、雨や風以外にも太陽熱や紫外線の影響を受けています。

建物が建っている限り、常時自然環境からの影響を受けています。
外壁塗装を行うと、表面に塗膜ができ、自然環境からの直接のダメージを軽減することができます。
塗膜が劣化しても再度塗り直すことができますので、建物の外壁本体の劣化を防ぐことができます。

外壁塗装により美観が向上する

外壁塗装 長泉町

塗装色が劣化することは自然なことです。
いつの間にか色あせだけではなく、汚れも目出つようになります。

外壁が劣化した場合、外壁の交換をするよりも、外壁の塗り替えを行うほうが圧倒的にコストも安く、短期間で工事が終了します。

また元の新しいお住まいが蘇ります。
以前と同じ外壁色を塗ることも可能ですし、違う外壁色にも変更できます。
色によりイメージチェンジやイメージアップなどが可能となります。

機能性塗料には色以外にも優れた効果がある!

屋根塗装中塗り

屋根や外壁に使われている塗料は、年々進化しています。
メーカーの研究開発も進んでいます。

さまざまな機能を持つ塗料が登場しており、外壁の保護や美観の向上以外にもプラスアルファの機能が加わることにより、外壁の保護性能やメンテナンス性も高めてくれています。

例えば、汚れが付きにくい塗料、カビや錆びの発生しにくい塗料、抗菌塗料、結露を防止する塗料、断熱・遮熱塗料なども登場し、色を塗るだけで、その色の役割以上の機能を持つようになってきています。

いろいろな塗料が登場しており、その機能性だけではなく、グレードにも違いが生じています。
塗料の劣化が目に見えてひどくなっている場合は、塗り替えを検討したほうがいい時期に来ています。 初めての方は、お近くの工務店や塗装業者などにも点検や相談をしたほうがいいでしょう。

裾野市で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー