HOME > ブログ > 駿東郡清水町 > 仕上げにも影響する?外壁塗装の養生ビニール
市川塗装のブログ
update: 2018/06/26

駿東郡清水町 仕上げにも影響する?外壁塗装の養生ビニール

Pocket

仕上げにも影響する?外壁塗装の養生ビニール

ビニール養生

外壁塗装の見積もりでよく見かける「養生」ですが、引っ越し作業の養生とは異なる機能も持っています。

 外壁塗装に使う養生ビニールや養生の重要性について取り上げます。

外壁塗装でも重要な養生

養生は、建築の現場においては、塗装以外にも行われる重要な役割を持っています。
主に建物を保護する目的です。その際使用する材料は、ビニールシートやメッシュシートなどです。

養生は、塗装作業前に行われ、工事が完了したら全て撤去します。
外壁塗装で行う養生は、塗料の飛散を防ぐことを主な目的としています。

塗装時には風が吹いていたり、高所から塗料が地面に落下したりする可能性が高くなります。
塗料を塗らなくてもいい部分についてしまうと、なかなか取り去ることはできません。

養生すれば、塗料の飛散を防ぎ、建物や庭にある石や樹木なども保護することができます。
また、スプレーガンを使った吹き付け作業では、近隣の家屋にも飛散する可能性が高くなりますので、飛散防止ネットを使って家全体を覆います。
また、高圧洗浄時にも飛散防止ネットがよく使用されています。

養生に使われる主な材料

マスカ―

養生でよく使用される材料は、養生用のビニールシートとマスキングテープです。

養生用のビニールシートは、外壁塗装では最も使用されているものです。
一般のビニールよりもサイズが大きい点が主な特長です。
マスキングテープとセットで使われますが、布テープなどよりも粘着力が弱いという特長があります。

また、マスカーと呼ばれる養生用ビニールシートとマスキングテープの機能を併せ持つものが登場しています。
さらに滑り止め機能がついたマスカーなども場所により使い分けて使用されています。

他にもブルーシート、布カバー、飛散防止ネット、布テープなどが使用されています。

養生にかかる費用と塗料飛散時の保証について

工事 近隣挨拶

外壁塗装では、養生を必ず行います。安全性を確保する目的もあります。
そのため、外壁塗装の見積もりでは、養生の項目をしっかりと確認し、無料で行うことがないようにしましょう。

必ず見積書で項目があり、相場金額の範囲内に収まっていることを確認してください。
1平方メートルあたりでは、飛散防止ネットは200~400円、養生は300~500円が相場価格です。
一般的なお住まいでの養生費用はトータルで5~9万円程度だと考えられます。

外壁塗装時には、塗料が飛散した場合の保証についても確認してください。
塗料を剥がせるのはプロにしかできない作業です。近隣の建物やクルマに塗料が飛散した場合は、保険による修理が可能です。

塗装業者が、「請負業者賠償責任保険」に加入しているのかどうかを事前に確認しておきましょう。

駿東郡清水町で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー