HOME > ブログ > 御殿場市中畑 > 外壁塗装前の近隣への挨拶について
市川塗装のブログ
update: 2018/06/22

御殿場市中畑 外壁塗装前の近隣への挨拶について

Pocket

外壁塗装前の近隣への挨拶について

工事 近隣挨拶

外壁塗装工事はもちろんですが、屋根の工事、インテリア・エクステリアリフォームでは、ご近所に大変なご迷惑をかける場合があります。

そのため、必ず工事前にご挨拶とお詫びを行います。
卒なく近隣へのご挨拶を行うことでトラブルを避けることができます。

塗装工事一週間前までに済ませること

それぞれのご家庭にも予定があります。
そのため、近隣へのご挨拶は、一週間前に余裕をもってご挨拶に回るようにしましょう。

外壁塗装工事であれば、騒音、塗料の臭いの他、工事車両の場所なども正確な情報を事前に伝えるようにしてください。

書面でまとめて渡すほうがいいとは思いますが、口頭でも工事期間、日中の工事時間の目安、休日の工事の有無、自宅以外の近隣の養生の範囲なども事前に伝えることが重要です。

向こう3軒両隣と念のためその裏の3軒も挨拶に行きましょう!

工事 近隣挨拶

事前にご挨拶に行く範囲も昔から言われるように基本は「向こう3軒両隣」で十分です。
ここではもう少し範囲を広げてご自宅の裏にある3軒にもご挨拶をしてください。

合計9件になりますが、丁度ご自宅を一周ぐるっと取り囲むようなイメージで考えていただくとわかりやすいかと思います。

特殊な形状の土地や住宅密集地などで外壁塗装工事を行う場合は、騒音や振動が響きそうなエリアには、留守や不在であっても工事のお知らせの書面とお詫びの粗品を持っていくといいでしょう。

自分OR塗装業者?持っていくものとは?

工事 挨拶

原則、ご自身でご挨拶に行くことが重要です。
お返しの必要のない1000円以内の粗品として、お菓子や石鹸、タオルなどがおすすめです。

仲のよいご近所の方ほど、最低限の礼儀を尽くすべきでしょう。 塗装業者の方のご挨拶は、ご自身のご挨拶が終わった後にしてもらいましょう。

塗装業者の場合は、施主よりも詳しい塗装工事に関する説明ができますので、施主のご挨拶では塗装に関する専門的な内容を詳しく伝える必要はありません。

近隣へのご挨拶を全て塗装業者が代行してくれる場合がありますが、念には念を入れてご自身でも簡単なご挨拶を済ませておくことをおすすめします。
ご挨拶が済んだからといって安心してはいけません。

塗装工事において、想定されるトラブルは全てカバーできるようにしてください。
工事中であってもご近所の方には安心して暮らせるように最大限の配慮をすることが大切です。

塗装業者は経験豊富ですが、何かあったときには、施主の方も最大限の協力を惜しまないようにしてください。

御殿場市中畑で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー