HOME > ブログ > 三島市佐野見晴台 > 塗装業者の悪徳業者にははっきりノーを!その手口やパータン
市川塗装のブログ
update: 2018/02/28

三島市佐野見晴台 塗装業者の悪徳業者にははっきりノーを!その手口やパータン

Pocket

塗装業者の悪徳業者にははっきりノーを!その手口やパータン

訪問販売業者

塗装業者は、業者の数も多く、大小さまざまな業者が存在しており、数が多いだけに悪徳業者も中には紛れ込んでいます。

悪徳業者の手口やパターンを知れば、はっきりとノーを突き付けることができるでしょう。


悪徳業者に騙されないようにいつも警戒する!

クーリングオフ
Photo:http://脇脱毛安いのは.jp/entry48.html

悪徳業者の手口やパターンを知ることも大切ですが、塗装業者に限ったことではなく、多くの業界で悪徳業者による詐欺のような商法が増えています。

何よりもご自身の警戒心が最も重要です。突然訪問し営業する業者を信用してはいけません。地元での営業実績のある業者もこれまでの工事実績や評判も直に知ることができますので安心できます。

同じ塗装業者でも相見積もりは必ず複数社に行い、書面で説明があり、細かい質問にも答えてくれるような親切なスタッフなら塗装工事を依頼しても大丈夫です。

クーリングオフ期間もありますが、悪徳業者ならクーリングオフ期間後も契約解除できる場合があります。


モニター募集キャンペーンで煽る悪徳業者

突然の訪問営業は、緊急性のない塗装工事ではあまり考えられません。一度話をしたり、家にあげてしまったりすると契約が取れるまで帰らない営業マンもいます。

モニターキャンペーンそのものは問題ない場合もありますが、訪問営業でのモニター募集キャンペーンは要注意です。

キャンペーンでの破格の料金、近くで工事をやっていて突然訪問営業に来たなど、どうしても契約を取りたい悪徳業者なども多く、緊急性がなければ全てお断りしたほうが無難です。 塗装工事は、塗装の必要性が出てからじっくり考えても遅くはないからです。


オリジナル塗料を売り込み格安で工事を請け負う悪徳業者

オリジナル塗料
Photo:http://okamoto-youki.co.jp/info2.html

オリジナル塗料を使って売り込みをかける塗装業者もあります。本当にオリジナル商品であっても、これまでの施工実績をよく調べたほうがいいでしょう。

実際にどんな塗料を使っているのかは、現場の職人にしかわかりません。他社製のグレードの低い塗料でも施工してしまえば、しばらくは不具合も出ません。

塗料は、保証のある著名メーカー製を使うほうが無難です。日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研の製品であれば、本社や工場もありどのような製品を作っているのかがわかるからです。

オリジナル商品といえば業者の利益率も高くなりますが、塗料で品質の差を見分けることは難しいのでよほどでなければ採用すべきではありません。


足場代が無料になっている悪徳業者

足場 無料
Photo:https://japaneseclass.jp/trends/about/足場

足場代は、見積もりの中で塗装工事に占める割合が高い項目です。しかし、職人の安全管理や塗装しやすい環境を整備するためには必ず必要です。

15~20万円程度の予算を見込んでおくことが大切です。足場代を見積もりに加えない、値引き額が多すぎる場合はどこかでコストカットを行っています。

他の見積もり項目が適正価格なのかどうかをよく確認してください。

三島市佐野見晴台で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

カテゴリー