HOME > ブログ > 沼津市西沢田 > 吹き付け塗装について
市川塗装のブログ
update: 2018/02/02

沼津市西沢田 吹き付け塗装について

Pocket

吹き付け塗装について

吹き付け塗装
外壁塗装には吹き付け塗装と言うスプレーガンを使用して塗装を行う方法とローラーを使用したいわゆる手塗り方法の2つがあります。

今回は吹き付け塗装について詳しくご説明したいと思います。

吹き付け塗装とは

吹き付け塗装
出典:http://www.tosou-reform.jp/archives/13879

通常の外壁塗装ではローラーを使用した塗装がメインですが、吹き付け塗装とはスプレーガンを使用して塗装を仕上げる工法のことを言います。

この二つの塗装を最終的には職人さんが周りの環境や期間を考えどちらか1つを選択するのですが、吹き付け塗装のメリット、デメリットを見ていきましょう。

吹き付け塗装のメリット

・複雑な模様を塗装することができる
・工期が短い
・費用を抑えられる
・重厚感がある仕上がり

ローラーの塗装と違い、上記画像のように吹き付けの方法や回数などを変えることによって凹凸のある外壁やその他にも外壁の模様を変えることができます。

バリエーションが豊富です。 さらに広範囲を短い工期で塗装することが可能で、結果的に人件費を抑えられてそれが費用を抑えられるポイントの一つになっています。

スプレーで塗装すると塗料が均一に広がりムラが少なく、何重かに上から吹きかけることも可能で、非常に重厚感のある仕上がりになります。

吹き付け塗装で使用できる塗料の種類は?

・アクリル塗料
・ウレタン塗料
・シリコン塗料
・フッ素塗料

などスプレーガンを使用した塗装でも、使用できる塗料はたくさんあります。

吹き付け塗装のデメリット

・大量の塗料を使用する
・環境や場所、業者によってはできない場合もある
・塗装が難しい
・騒音がする

スプレーで塗装する場合は大量の塗料を使用することになります。

そしてそのうちの20パーセントほどの塗料は風に流れて飛んでいってしまうので、集合住宅街や都心、都市部の住宅にはあまり向いていません。

そのため周りへの配慮が欠かせず、養生に結構な時間がかかりプロが養生したとしても全ての塗料を防ぐことは難しいとされています。

さらに養生の足場を組み立てる際はハンマーを使用したりするので結構な音を立てることから、周りの住民の騒音問題になることもあります。

なので住宅のある場所、業者によっては吹き付け塗装でお願いしますとお願いしても断られてしまうと言う場合があります。

さらに均一に塗装するのは難しく、ここばかりは職人さんの腕にかかっているところが大きいです。

沼津市西沢田で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

カテゴリー