HOME > ブログ > 裾野市茶畑 > サイディングの模様を活かしたクリア塗装とは?
市川塗装のブログ
update: 2017/09/02

裾野市茶畑 サイディングの模様を活かしたクリア塗装とは?

Pocket

裾野市茶畑で外壁塗装をしている市川塗装です。

サイディングの模様を活かしたクリア塗装とは?

窯業系サイディングの意匠や色調をそのまま生かしたい

クリア塗装は外壁の模様をそのまま生かす塗装方法です。窯業系サイディングを採用している場合は、高意匠化が進んでいます。今のデザインをそのままにクリア塗装を施すことで、現在のイメージを損なうことなく、美しくおしゃれな外壁の外観を保つことができます。

クリア塗装を施すには、一定の条件をクリアする必要があります。
そのため、全てのサイディングにクリア塗装を施工することができず、実際には1~2割程度の外壁にしか、クリア塗装は実施されていません。

凹凸のある外壁に活用しやすいクリア塗装

凹凸のある外壁に活用しやすいクリア塗装ですが、外壁表面の劣化や傷、汚れがたくさん付着していると、クリア塗装ができないことがあります。こうした理由から、新築から10年前後のお住まいならクリア塗装を施すことができます。
また、塗装が不要なサイディングも登場しています。フッ素コーティングや無機コーティングのサイディングは、見た目は塗装した表面と変わりませんが、すでにコーティングされているため、クリア塗装を施すことができません。

クリア塗装には、艶有りのクリア塗装、UVプロテクトなどがあり、耐久性や超低汚染性、防藻、防カビ性などの高機能を併せ持つ塗料が多くなっています。

 

裾野市茶畑で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー