HOME > ブログ > 三島市芙蓉台 > 意匠性のある塗料とは?
市川塗装のブログ
update: 2017/08/21

三島市芙蓉台 意匠性のある塗料とは?

Pocket

三島市芙蓉台で外壁塗装をしている市川塗装です。

意匠性のある塗料とは?

耐久性などにプラスアルファした意匠性塗料

耐久性の他、耐水性、防錆、断熱性を考えた塗料が採用されることは多いですが、他にも意匠性を重視した塗料にも人気があります。見た目の美しさ、かっこよさ、高級感など、外壁などの美観を重視したい方には、多少の費用がかかっても意匠性塗料を使った外壁塗装を施すことがあります。

外壁面で家を守る、室内を保護するという目的をクリアし、きれいな模様や形をした外壁なら、他にはないデザインの外観により、住む人をおおいに満足させることができます。

意匠性塗料

意匠性塗料

意匠性塗料の例

意匠性を重視した塗料の具体例としては、外壁を本物そっくりのタイルや石、木のように、基材そのものに凹凸をつけるフルカラー印刷技術を応用した本物と同じ外観の外壁も登場しています。木目調も見た目の美しさだけではなく、触った感触も本物と同じように感じられる優れた印刷技術です。同じように見える外壁でも、塗料であったり、印刷されていたりしますので、外から見ていてもその違いには気づかないでしょう。

他にも、平塗り、平吹き、凹凸状、ゆず肌状、砂壁状、石材調、しっくい調など、高級感や自然の風合いなども見事に表現した意匠性塗料も用意されています。他のお住まいとは違った特別感や高級感を演出したい方にはぴったりの塗料です。

 

三島市芙蓉台で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー