HOME > ブログ > 沼津市下香貫 > 塗装前の下地処理、高圧洗浄
市川塗装のブログ
update: 2017/07/15

沼津市下香貫 塗装前の下地処理、高圧洗浄

Pocket

沼津市下香貫で外壁塗装をしている市川塗装です。

塗装前の下地処理、高圧洗浄

最も大切な塗装時の下地処理(高圧洗浄)

塗装前の下地処理は最も重要な作業です。下地処理の程度により、塗装の仕上がり具合も全く異なります。正しい下地処理により、塗装のクオリティーも耐久性も大幅にアップします。

下地処理の一つに「高圧洗浄」があります。屋根や外壁を洗浄し、表面の埃やチリを飛ばしていきます。高圧洗浄により、塗装表面の密着を妨げる小さな埃やチリも全て取り除かれ、より作業の精度が高まります。古い屋根や外壁には、苔や藻が生えていることがあります。こうした、苔や藻、カビを高圧洗浄で一気に取り除きます。

高圧洗浄機を使います

屋根や外壁に苔や藻、カビが発生していると、湿気があり、水分を含んでいる状態です。そのままにしていると、屋根材が劣化し、雨漏りの発生原因となります。高圧洗浄作業では、専用の高圧洗浄機を使用します。それでも汚れが落ちない場合は、薬品を使用する「バイオ洗浄」が行われます。バイオ洗浄の殺菌効果により、カビや菌類を洗い流してしまいます。

高圧洗浄機が使えない屋根には、デッキブラシを使って丁寧に水をかけながら苔やカビ、汚れなどを落としていきます。
高圧洗浄は、専門家や経験者が丁寧に行うもので、水が室内に入らないような繊細さと技術が必要です。

 

沼津市下香貫で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー