HOME > ブログ > 沼津市東原 > 塗装工事中の洗濯について
市川塗装のブログ
update: 2016/09/05

沼津市東原 塗装工事中の洗濯について

Pocket

沼津市東原で外壁塗装をしている市川塗装です。

外壁塗装、工事となると心配なのは洗濯ですよね。
実際どうするのがいいのか悩む方も多いと思います。

そこで今回は「塗装工事中の洗濯について」と題してお話ししたいと思います。

早速ですが、結論から言うとやはり室内で干すことをお勧めします。
確かに日に当てたほうが気持ちよく干せますし、
一方で部屋干しというのは生乾きのにおいがしたリなかなか乾かないので、避けたい人は多いかと思います。

それでもなぜ室内で干すことがいいというのか。

まず、外壁塗装中の洗濯で一番怖いことは、洗濯物に塗料が飛んでしまうことです。
最近はローラーと刷毛による飛び散らない塗装が主流とはなっているのですが、
飛び散る可能性が全くないとは言えません。

付着してしまった場合、見た目はもちろん、シンナー臭が洗濯物についてしまうこともあるのです。

また、洗濯物が干してあると、職人さんもより注意を払いながら作業をすることになります。
作業をする側のことを配慮することも大切ですよね。

もしそれでもどうしても外で干したいという方は、塗装している側以外のベランダや庭に干すのも手でしょう。

ただ、その場合は業者に日程などをしっかり確認しておきましょうね!

 

 

沼津市東原で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ
http://www.ichikawa-paint.com/

カレンダー

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー