HOME > ブログ > 沼津市東原 > 外壁塗装と四季〜春夏編〜
市川塗装のブログ
update: 2016/05/14

沼津市東原 外壁塗装と四季〜春夏編〜

Pocket

沼津市東原で外壁塗装をしている市川塗装です。

一戸建て住宅は定期的な修繕が必須となり、放置しておくことで雨漏りをはじめとした住宅寿命を大きく縮めるトラブルの要因となります。

こうした修繕の機会が多いものとして、外壁塗装の塗り直しや屋根の修復作業があります。

どちらも足場を組む必要があるため、まとめて行うことで費用を抑えることが出来ます。

こうした外側の修繕は最適な季節があり、春は外壁塗装に適した季節です。

春は比較的に安定した天候となり、適度な湿度と温度があるため、外壁塗装の期間を短くすることができます。

晴天が続くことが塗装には最適が条件となりますが、夏は工期が伸びる可能性があります。

その要因としては、外壁塗装にとって雨は塗料が乾かないことや、高い位置で塗装作業を行うには非効率なため、夏は梅雨がありますので、外壁塗装に適した季節はといえないでしょう。

さらに夏場は炎天下となり、晴天でも暑すぎれば塗った塗料にヒビがはいったり、職人の体力も奪うことになります。

ゲリラ豪雨のような悪天候も最近では増えていることを考えると、夏場の作業は避けるのがおすすめです。

沼津市東原で外壁塗装・屋根塗装をお探しなら市川塗装へ

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー